エピソード4-カカオの美食

チョコレートは製品ではなくて、正確なプロセスの結果です。
料理のように、お互いの味を生かすために、正しい材料をどう組み合わせるかが大切です。結果は極上のチョコレートです。

完璧な味への秘訣は忍耐知識、そして情熱です。

「今わたしたちはペーストを加えて、カカオ豆が脂肪を燃焼し、タブレットを作る準備をしているのです」

マニュエル・ベネズエラ  "チョルルーラ" カカオ プランテーション

「チョコレートはいまだ十分に分析されていない特性を持っていて、世界中の料理人が感じるのです」

ユリリア・イツリアガ  人類学者兼料理人

「チョコレートは製品ではなく、過程です。それひとつで成り立っているのではなく、丁寧に整備された自然の中で育てなくてはならないのです。 チョコレートという製品に育て上げなくてはならないのです。」

ジョルディ・ロカ  エル セレー デ カン ロカのペーストリー職人(ミシュランガイドで三星)

美食界によって生まれたレシピ

シェフ:
チェリッシュ フィンデン

"エイプリル シャワー"

使われたチョコレート: オコア

シェフ: チェリッシュ フィンデン
場所:イギリス

レシピを見る »

他のエピソード