表示 & 分類

Q: CAN IT BE CALLED CHOCOLATE UNDER THE DENOMINATION IN EU AND JAPAN?

A: Yes, see below here.

  LDI INGREDIENTS
US Semi-sweet chocolate Unsweetended chocolate, dry cacaofruit juice concentrate
EU Dark couverture chocolate Cocoa mass, sugars obtained from cacao pulp (Theobroma cacao L.)
CANADA Chocolate with cacaofruit juice concentrate Unsweetended chocolate, dry cacaofruit juice concentrate
AUSTRALIA & NEW ZEALAND Chocolate Cocoa mass, dry cacaofruit juice concentrate
JAPAN Chocolate Cocoa mass, dry cacaofruit juice concentrate
BRAZIL Semi-bitter chocolate Cocoa liquor, dry cacao juice concentrate

 

Q: ホールフルーツチョコレートはシュガーフリーチョコレートとみなすことができますか?

A: ホールフルーツチョコレートは、カカオフルーツを唯一の原材料として作られており、カカオフルーツ自体に由来する糖類が含まれています。そのため、「砂糖無添加」かつ「100%ピュアカカオフルーツを原料に作られている」という表現が適当です。

Q: このチョコレートに含まれる糖類の比率はどのくらいですか?また、その比率は、カカオフルーツ果汁に自然に含まれている糖類の比率と同じですか?

A: 含まれる糖類は、天然のカカオフルーツ果汁に自然に含まれているもののみで、主にブドウ糖と果糖です。比率は、カカオフルーツ果汁に自然に含まれている比率と同じものとなります。

Q: サステナブル(持続可能)な製品ですか?

A: はい。ホールフルーツチョコレートはサステナブルな方法で調達したカカオから作られています

Q: ヴィーガン向けであるとの表示はできますか?

A: 本製品には、原材料としては牛乳を使用していません。そのため、ヨーロッパではビーガン向けであるとの表示が可能です。ただし、アメリカ合衆国と日本では、乳成分の微量なコンタミネーション(キャリーオーバー)があるため、ヴィーガン向けであるとの表示はできません。

Q: GI値などの情報を入手することはできますか?

A: 本製品のGI値は、一般的なダークチョコレート70%と同等です。カテゴリーで見た場合のチョコレートの一般的なGI値は40±3です。

Q: ホールフルーツチョコレートは健康的ですか?

A: ホールフルーツチョコレートは、一般的に消費されているダークチョコレートやミルクチョコレートに比べて、含まれる糖類が40%以上少なくなっています。本製品は、カカオフルーツのみから作られています。カカオフルーツは栄養分が豊富な果物で、自然に含まれる食物繊維の量も多く、カリウムをはじめとするさまざまな栄養分やミネラルの源でもあります。また、精製糖は含まず、カカオフルーツ由来の糖類のみを含んでいます。ただし、健康強調表示をすることはできません。